2020年月9月17日
クックパッド株式会社

クックパッド、海外版の人気レシピの書籍化第一弾「おいしい台湾レシピ」を出版
〜近年人気の台湾フードの現地レシピを多数掲載〜

クックパッド株式会社は、台湾版クックパッドへ投稿されたレシピをまとめた料理本『地元の料理上手が教えてくれた おいしい台湾レシピ』を、2020年9月17日(木)に世界文化社より出版することをお知らせします。

本誌は「クックパッド 世界の台所から」シリーズの第一弾として、現地の「Cookpad 台灣 開伙派公司」と台湾のユーザーの皆さまの全面協力により実現しました。海外版クックパッドに投稿されたレシピを翻訳して日本向けに出版する、初の試みです。

 

■出版の背景

クックパッドは”毎日の料理を楽しみにする”というミッションのもと、日本を含む世界74カ国・地域、32言語で料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」を展開しており、それぞれの国・地域のユーザーが現地の食材、食文化を背景としたレシピを投稿しています。

近年、台湾グルメは日本で多くの食の流行を生んでいます。昨年大流行となった「タピオカミルクティー」をはじめ、台湾の朝ごはん「鹹豆漿(シェントウジャン)」など、台湾グルメの専門店を目にしない日はないほどです。

また家庭においても、台湾レシピ人気の傾向が伺えます。クックパッドの食の検索データ分析サービス「たべみる」1のデータでは、「台湾カステラ」や「パイナップルケーキ」など近年人気が高まっていた台湾スイーツのレシピが、今年の外出自粛期間中に大きく検索頻度2が高まりました。また台湾料理の代表である「ルーロー飯」の検索頻度2は、台湾レシピの検索が上昇し始めた2017年と比べて今年は約5倍3、また「本格」というワードが一緒に検索される割合が増えており、現地で食べたような本格的な味の再現を求める傾向が見受けられます。

そこでクックパッドでは、台湾の現地法人と現地ユーザーの皆さまの全面協力を得て、台湾の家庭で愛され、実際に作られている人気レシピばかりを1冊の本にまとめました。ステイホームの期間が長引き、いまだ気軽に旅行に行くのは難しい状況ですが、この本を通じて食卓から台湾旅行気分をお楽しみいただけます。

 

■本場の味を、日本で手に入る食材・調味料で再現

レシピは台湾のユーザーがクックパッド台湾に投稿したものを基本にし、入手が難しい食材や調味料は、日本で手に入る代替材料も紹介しています。どのレシピも台湾の家庭で実際に作られているレシピなので、難しいものもなく材料も多くないため自宅で気軽にチャレンジできます。

ルーロー飯や豆花(トウホワ)など、人気の台湾グルメを家庭で再現できるレシピで紹介

本書では、「ルーロー飯」や「豆花(トウホワ)」など日本で人気のグルメはもちろん、現地の家庭で日常的に作られ、「おいしい!」と話題になっているレシピを、炒め物、煮物や鍋、ご飯・麺類、スイーツなどのジャンルごとにご紹介。現地の人ならではのコツやおいしさのポイントも併せて記載しています。

 
<書誌情報>
タイトル:『地元の料理上手が教えてくれた おいしい台湾レシピ』
発売日:2020年9月17日(木)
定価:1,200円+税
仕様:B5変型版/96ページ
発行:株式会社世界文化社
監修:クックパッド株式会社

関連URL:
https://amzn.to/3jW0On8

<目次>
PART1 料理上手のキッチンから
PART2 毎日の台湾おかず(炒め物/おつまみ/煮込み・鍋・スープ/ご飯・麺)
PART3 街角で人気の粉料理とスイーツ(粉料理/おやつとデザート)
料理コラム 「電鍋」は台湾キッチンの必需品です/おうちでタピオカミルク作ってみませんか?/ 料理で旅する台湾一周

<収録レシピ(抜粋)>
東坡肉(トンポーロー)、魯肉飯(ルーローハン)、鹹豆漿(シェントウジャン)、葱油餅(ツォンヨウビン)、豆花(トウホワ)、タピオカミルク など全66レシピ

 

【世界文化社について】

会社名 株式会社世界文化社
所在地 〒102-8187 東京都千代田区九段北4-2-29
代表取締役会長 鈴木 美奈子
代表取締役社長 秋山 和輝
創業 1946年2月
URL https://www.sekaibunka.com/

 
クックパッドとは
会社概要
プレスリリースに関するお問い合わせ先


  1. 「たべみる」とは
    料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」の検索・アクセスログデータを活用した、明日の食が見えるビッグデータサービスです。食材・地域・季節・食用シーン(誕生日や運動会など)といった様々な切り口で分析を行うことができます。
    「たべみる」についてのお問い合わせ: https://info.cookpad.com/contact/tabemiru 
  2. 検索頻度(SI) Search Indexの略で、検索 1000 回あたりの検索頻度を表した数字。 
  3. 2020年8月と2017年8月の値を比較した数値