2020年2月28日
クックパッド株式会社

クックパッド、新型コロナウイルス感染症の拡大に伴う追加対策と、在宅勤務(Work from Home)継続のお知らせ

新型コロナウイルス感染症(以下 COVID-19)の拡大を受けて、2月28日(金)までとしていた国内拠点の全従業員(正社員、契約社員、パート・アルバイト、派遣社員)及び通常在席の業務委託を対象とした在宅勤務を2020年3月31日(火)まで継続することをお知らせいたします。

また、今回の在宅勤務継続にともない国内拠点の全従業員への特別休暇5日間(有給)付与および、子どもの学校が臨時休校の際には、子どもが在宅している状態での勤務を認めることを追加決定いたしました。

 

■追加対策の背景

一般的に疾病による休暇を取得するためには、医療機関での診断が求められます。一方、今回のCOVID-19については受診者数の増加が予想されるため、指定医療機関の診断書を取りにいくことが困難なケースや、本来治療をうけるべき人が適切な処置を受けられない等の社会的リスクが想定されます。

上記を鑑みて、クックパッドではCOVID-19が疑われる症状が出た際には、医師の検査や診断書なしに早期に休暇を付与することで、感染拡大リスクを最小限におさえることが極めて重要だと考え、全従業員に対し「特別休暇5日間(有給)」対策を適用してまいります。

 

■実施概要

期間:2020年2月18日(火) ~2020年3月31日(火)
対象者:クックパッド株式会社 国内勤務の全従業員(正社員、契約社員、パート・アルバイト、派遣社員)及び通常在籍の業務委託

実施内容:
1. 【2月28日より実施】COVID-19が疑われる症状が出た際には、医師の検査や診断書なしに特別休暇(有給)5日間を付与する(5月末まで)
2. 【2月28日より実施】学校および学童保育、保育園が休校・休園の際には、子どもたちが在宅した状態での勤務を可能とする
3. 対象者は継続して原則在宅勤務とする
4. 社外との会議は、可能な限りビデオ会議など非対面での実施を推奨し、訪問・来訪を控える
5. やむを得ず出社が必要な場合は、部門長の許可を得た上で交通機関の混雑時間を避けて通勤する
6. 採用面接は延期または中止することなく、すべてビデオ会議で実施する
 

このたびの在宅勤務期間の延長については、当社従業員とその家族、並びに関係者の皆さまの安全確保を最優先した決定となります。今後も日々変化する状況をふまえ、速やかに対応策を検討してまいります。
何卒、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

関連リンク:
2020年2月18日 クックパッド、新型コロナウイルスの拡大防止対策で、全従業員を対象に在宅勤務(Work from Home)を実施
https://info.cookpad.com/pr/news/press_2020_0218

 
クックパッドとは
会社概要
プレスリリースに関するお問い合わせ先