2018年1月19日
クックパッド株式会社

「JSAI Cup 2018 人工知能学会データ解析コンペティション」にスポンサード
〜人工知能分野への貢献および機械学習を活用したサービス開発を加速〜

クックパッド株式会社は、一般社団法人人工知能学会*が主催する「JSAI Cup 2018 人工知能学会データ解析コンペティション」に協賛します。クックパッドのミッションである「毎日の料理を楽しみにする」を実現するために、機械学習**を活用したサービス開発とともに、人工知能分野の技術発展に貢献していきます。

■「JSAI Cup 2018 人工知能学会データ解析コンペティション」をサポート
コンペティションでは、参加者は与えられた画像データを用いて解析プログラムを構築、その精度を競います。2回目となる今大会のテーマは「画像解析」です。クックパッドは、画像解析のノウハウを元に課題を設定、コンペティションの運営をサポートします。

■2012年よりクックパッドの機能に機械学習を導入、研究機関や学会とも連携
クックパッドは、2012年より自社のレシピデータを元に、レシピ検索機能に機械学習を導入しました。以来、お気に入りに保存したレシピを自動で整理する『おまかせ整理』、スマートフォンから料理写真だけを自動抽出して記録する『料理きろく』など機械学習を活用した機能を開発してきました。
また、2015年には研究機関や学会と連携し、研究材料としてレシピデータの公開を開始、2017年には人工知能技術戦略会議等が主催する「第1回AIチャレンジコンテスト」に料理画像を提供しています。今後もクックパッドは、機械学習の技術発展に貢献するとともに、自社のサービス開発を加速していきます。

*人工知能学会とは:1986年7月に発足し、会員数は約4,400名(2017年3月末現在)の人工知能分野の学問研究促進を目的とする学会
**機械学習とは:人工知能分野における研究課題のひとつ。大量のデータを用い、機械に学習させ予測させる技術

<研究開発部 担当エンジニアのコメント>
クックパッド株式会社 研究開発部部長 原島 純(はらしま・じゅん)
機械学習の中でも、「食材の画像認識」は形状や使われている素材にばらつきが多く、比較的難しい領域と言われています。クックパッドがこのコンペティションに協力することで、日本の画像認識の技術の向上に貢献できることを期待しています。
 

【「JSAI Cup 2018 人工知能学会データ解析コンペティション」実施概要】
・主催 :人工知能学会
・運営 :株式会社オプトホールディング
・審査課題:食材のデータを用いて画像解析プログラムを作成、予測モデルの精度を競う
・応募受付期間:2018年1月22日(月)〜2018年3月29日(木)
・参加費:無料
・表彰式:2018年6月5日(火)〜2018年6月8日(金)
    「2018年度 人工知能学会全国大会(第32回)」(会場:鹿児島県 城山観光ホテル)にて実施予定
・URL :https://deepanalytics.jp/compe/59 ※2018年1月22日(月)公開予定

 

クックパッドとは
会社概要
プレスリリースに関するお問い合わせ先