2017年12月12日
クックパッド株式会社

日本発アプリで最多入賞!
クックパッド、Google Play「ベスト オブ 2017」海外版に7地域で同時選出

クックパッド株式会社の運営する料理レシピサービス「クックパッド」は、Google Play「ベスト オブ 2017」(海外版)において、日本発アプリでは最多の7地域で同時入賞しました。2015年から、日本版に 2年連続で入賞し、今年は初の海外版での選出となりました。

■日本版での2年連続入賞を経て、今年は海外版にて7地域で入賞
Google Play「ベスト オブ 2017」は、Google Playで2017年に話題になったコンテンツを選出し発表する企画です。
「クックパッド」は、スペイン、イタリア、フランス、メキシコ、ブラジル、南米(メキシコ、ブラジル以外)の6地域で「ソーシャル部門」に、インドネシアでは「デイリーヘルパー部門」に入賞しました。これは、今年複数国で入賞した日本発のアプリの中でも、最多の入賞数です。2015年の「ベストアプリ部門」(日本版)、2016年の「ベストシェアアプリ部門」(日本版)の入賞を経て、今年初めて、海外版で選出されました。
「クックパッド」は、2014年から海外展開を本格化しています。その地域のユーザーが投稿したレシピを、同じ地域のユーザーが検索することで、その土地の季節や文化に合った料理を見つけることができ ます。また、料理をしたユーザーが、レシピを作ったユーザーに「つくれぽ(クックパッドのつくりましたフォトレポート)」を送ることで、料理を介したコミュニケーションが生まれています。

■クックパッドの海外展開
現在「クックパッド」は、22言語68か国*でサービスを提供、月間約3,000万人**が利用しています。日本のみならず、世界中の料理のつくり手の「料理」に関する様々な課題解決に向けてサービスの充実を図り、世界の70億人が「毎日の料理を楽しみにする」社会を目指して海外展開を加速していきます。

chart

chart chart chart
イタリア版 ブラジル版 スペイン版

*2017年9月末時点
**2017年1月〜9月の平均値

クックパッドの日本版のAndroidアプリはこちらです。
クックパッドの海外版のAndroidアプリはこちらです。

※Google PlayはGoogle LLCの商標または登録商標です。

 

クックパッドとは
会社概要
プレスリリースに関するお問い合わせ先