2015年11月11日
クックパッド株式会社

クックパッド「おいしい健康」、食事から糖尿病対策を考える特集を公開
〜『世界糖尿病デー』に向けて食事の重要性について紹介〜

クックパッド株式会社は、「クックパッドおいしい健康」にて、2015年11月14日(土)の『世界糖尿病デー』に向けて、毎日の食事から糖尿病対策を考える糖尿病対策の特集を公開いたしました。

■食事から糖尿病対策を考える特集を公開
糖尿病の予防・治療には、毎日の食事が非常に重要とされています。糖尿病患者や糖尿病予備群の方を「食」の面からサポートしている「クックパッドおいしい健康」では、2015年11月14日(土)の『世界糖尿病デー』に向けて、食事の重要性について特集ページ(https://kenko.cookpad.com/articles/wdd_2015)を公開いたしました。特集ページでは、糖尿病予防のポイントや食事でできる対策、糖尿病対策のレシピ、おいしい健康管理栄養士が手軽にできる食事のひと工夫を紹介しています。
*特集ページの掲載期間は2015年11月15日(日)までとなります。

■「おいしい健康」の「糖尿病の食事」で毎日の食事から糖尿病対策を
「クックパッドおいしい健康」には糖尿病患者や糖尿病予備群の方向けに、管理栄養士監修のおいしい家庭料理を紹介する「糖尿病の食事」というレシピコーナーがあります。全てのレシピにカロリーや栄養価を表示しているので「糖尿病」や気になる症状に合わせた献立を簡単に作成する機能もあります。今後も糖尿病患者や糖尿病予備群の方、そのご家族のサポートとなるような、コンテンツの充実、サービスの改善により一層努めてまいります。

 

特集ページ 「糖尿病の食事」ページ
chart chart

【「世界糖尿病デー」とは】
11月14日の『世界糖尿病デー』は、世界に拡がる糖尿病の脅威に対応するために1991年にIDF(国際糖尿病連合)とWHO(世界保健機関)が制定し、2006年12月20日に国連により公式に認定されました。
現在、世界160カ国から10億人以上が参加する世界でも有数な疾患啓発の日となっており、この日の前後は、糖尿病の予防や治療を呼びかけるために、世界各地でさまざまなイベントやシンポジウムが開催されています。日本では、東京都庁や大阪城、札幌の時計台などの建造物がシンボルカラーである「ブルー」にライトアップされています。

【「クックパッドおいしい健康」とは】https://kenko.cookpad.com/
クックパッドの210万品超の投稿レシピの中から、管理栄養士が「おいしく、手軽で、ヘルシー」なレシピを厳選して紹介しています。全てのレシピにカロリーや塩分、コレステロールなどの栄養価を表示しているので、生活習慣病の対策やダイエットをしたい方におすすめです。身長や体重を入力すると理想の栄養価が算出される献立作成サービスも提供しています。

 

クックパッドとは
会社概要
プレスリリースに関するお問い合わせ先