2015年7月1日
クックパッド株式会社

松浦弥太郎の暮らしに役立つWebメディア『くらしのきほん』誕生!

クックパッド株式会社は、暮らしに役立つWebメディア『くらしのきほん』を7月1日(水)にオープンしました。松浦弥太郎氏が、「あなたの暮らしはもっと楽しくなる」というメッセージを掲げ、人々の暮らしに役立つ情報をお届けする新しいメディアです。

私たちの暮らしは、さまざまな気づきに溢れています。何かに気がつき、それについて考え、誰かと共有する。それは、とても楽しく豊かなことです。私たちが大切にすべき、暮らしの楽しさとは、そして、暮らしの知恵、学びとは、一体何でしょうか。
新しいメディア『くらしのきほん』のコンセプトは、「基本の発見」。情報と知識だけに頼らずに、知恵、すなわち、心のはたらき、考え方を身につけることを目的としています。衣食住すべての上質な知恵を、暮らしの百科辞典のように発信していきます。(松浦弥太郎)

 

【『くらしのきほん』について】https://kurashi-no-kihon.com/
・「料理」「食」「住む」「家事」「マナー」といった様々なくらしのテーマに沿ったジャンルに加え、「ありがとう」「うれしい」「えらぶ」「むきあう」といった気持ちや行動の言葉をカテゴリータイトルに設定しているので、読者がその時の自分に心地のよい言葉からコンテンツを選べます
・トップページでは、1日3回「おはよう」「こんにちは」「おやすみなさい」の挨拶と一緒にメッセージを更新します

※コンテンツ内に登場したレシピは、クックパッドのサイト内「くらしのきほんのキッチン」でも紹介します。
http://cookpad.com/kitchen/12364506

chart

 

【松浦弥太郎プロフィール】

chart 1965年東京生まれ。渡米後、アメリカの書店文化に触れ、日本におけるセレクト書店の先駆けとして『COWBOOKS』を立ち上げる。多方面のメディアにてエッセイストとして活躍。2006年から2015年3月まで、約9年間『暮しの手帖』の編集長を務める。2015年4月よりクックパッド株式会社入社。新聞、雑誌の連載の他、著書多数。

 

クックパッドとは
会社概要
プレスリリースに関するお問い合わせ先