ニュースリリース

2015年2月25日
クックパッド株式会社

クックパッド、イースターに関するアンケートを実施
イースターを「知っている」が77%、卵料理ブームがイースターの家庭浸透を牽引する兆し

クックパッド株式会社は、2015年2月17日(火)〜2月20日(金)の期間において、クックパッドユーザー2,599名(女性2,308名、男性291名)を対象に、イースターに関するアンケートを実施しました。

■イースターに関する情報、「卵=復活のシンボル」が6割超で最多
イースターについて「知っている」との回答が全体の77%を占めました。「知っている」回答者のうち、具体的な内容として「卵=復活のシンボル」であることを知っている回答者が6割以上に上りました。また、昨年、イースターにちなんで何かをした人は25%となり、「遊園地などのイベントに行った」との回答が最多でした。イースターにちなんでこれから行いたいことを聞いたところ、約6割は関心があるものの、最も多い回答は「何かしたいが、何をしたらよいかわからない」となり、次いで「料理を食べる」となりました。

■「ハロウィン」に次ぐ家庭で楽しむ季節イベントとして、「料理」にも注目
イースターに関心を持つ理由のトップ3は、「家族や友人とホームパーティなどで楽しみたい」「イースターのグッズやモチーフが可愛くておしゃれだから」「季節のイベントを子どもに伝えたい」となりました。回答者からは「詳しい由来を知りたい」「どんな料理を食べるのか知りたい」といった声が多く、ここ数年で季節のイベントとして家庭に定着しつつある「ハロウィン」に次ぐものとして、関心が集まっている模様です。中でも料理については「子供たちが喜ぶメニューを知りたい」との声が多く寄せられました。

クックパッド編集部では、「エッグベネディクト」や「冷凍卵」を始め、安価ながらリッチな味わいを楽しめる卵料理の人気が上昇傾向にあることから、イースターではシンボルとなる「卵」のビジュアルも活かした料理によって、イベントがさらに家庭に浸透していくとみています。

chartCpicon イースターにも☆超簡単エッグプリン
by apple001
chartCpicon おもてなしに♪野菜たっぷりミートローフ♪
by トイロ*
chartCpicon とろ〜りチーズが嬉しい◉ゆで卵◉
by Snow*Love

 

調査結果

◆あなたは「イースター」を知っていますか?(回答はひとつ)
・イースターを「知っている」との回答が77%

chart

【以下、イースターを「知っている」ユーザー(2,000名)の回答】

◆イースターについて知っていることを教えてください(回答はいくつでも)
・イースターと言えば「卵=復活のシンボル」が浸透しつつある

chart

◆昨年、あなたがイースターにちなんで行ったことがあれば教えてください(回答はいくつでも)
・昨年は25%がイースターにちなんだことを実施、「遊園地などのイベントに行った」との回答が最多

chart

◆今年、イースターにちなんだことを行いたいですか(回答はひとつ)
・約6割はイースターに関心がある

chart

◆イースターにちなんで行いたいことがあれば教えてください(回答はいくつでも)
・最も多い回答は「何かしたいが、何をしたらよいかわからない」、次いで「料理を食べる」

chart

(イースターに関心がある1,139名の回答)

◆イースターにちなんだことを行いたい理由を教えてください(回答はいくつでも)
・ここ数年で家庭に定着しつつある「ハロウィン」同様、家庭で楽しむ季節イベントとして注目が高まっている模様

chart

(イースターに関心がある1,139名の回答)

◆イースターについて知りたいことや気になることがあれば教えてください(回答は自由)

[主な回答例]
・「卵」のイメージは強いけれども、具体的にどんなことをするのか知りたい
・詳しい由来や手軽な楽しみ方を知りたい
・海外でのイースターの過ごし方(料理、ゲーム、飾り付けなど)を知りたい
・子供たちが喜ぶメニューなど、イースターにちなんだ料理を知りたい、など

 

調査概要

調査テーマ:「イースターに関するアンケート」
調査方法:インターネット調査(クックパッドのメールマガジン会員)
調査地域:全国
調査対象:クックパッドのユーザー2,599名
– 年齢構成 19歳以下 2%、20代13%、30代 31%、40代 33%、50歳以上21%
調査実施時期:2015年2月17日(火)〜2月20日(金)
クックパッドとは
会社概要
プレスリリースに関するお問い合わせ先