2015年1月14日
クックパッド株式会社

クックパッド、バレンタインに関するアンケートを実施
女の子ママに聞いた今どきバレンタインは恋愛よりも「友達コミュニケーション」が主流
〜親子で作れる、簡単・かわいい・大量生産可能な「スプーンチョコ」に注目〜

クックパッド株式会社は、2015年1月6日(火)〜1月9日(金)の期間において、クックパッドユーザー709名(幼稚園/保育園〜高校に通う女の子の母親)を対象に、バレンタインに関するアンケートを実施しました。

■子どものお菓子作りを手伝う親が7割以上、今年の本番は13日(金)
バレンタインに子どものお菓子作りを「手伝う予定がある」「未定だが手伝う可能性がある」との回答が7割以上でした。バレンタイン当日が土曜日となる今年は、13日(金)にお菓子を渡す人が多くなると予想され、「手伝う予定がある」ユーザーによるレシピ検討は「2月1日〜6日」、お菓子作りは「2月9日〜12日」との回答が最多となりました。また、約半数は本番前の練習を検討していることが分かりました。

■お菓子は「6人分以上作る」人が約6割、レシピ選びが最大の悩み
子どものお菓子作りでは、「6人分以上作る」との回答が約6割を占め、子ども達のバレンタインは恋愛よりも「友達コミュニケーション」が主流となっている様子がうかがえます。バレンタインにかける予算総額は「1,001〜 3,000円」との回答が圧倒的に多く、回答の分布を調べた結果、30人分以上作る人の場合は1人分を100円未満から検討していることがわかりました。また、「お菓子作りを手伝うときの悩み」を聞いたところ、手間や金銭的な問題よりも「何を作るか」に最も頭を悩ませており、バレンタインにおける「友達コミュニケーション」を気遣う母親達の姿が垣間見えます。悩みを解決できるレシピとして、クックパッド編集部では、安価で大量に作れてラッピングも簡単な「スプーンチョコ」に注目しています。

chart

Cpicon ★スプーンチョコ★ バレンタイン
by ugaliママ

chart

Cpicon ♡スプーンチョコ♡レンジで簡単♡
by ♡♡♡Mari♡♡♡

 

調査結果

◆バレンタインにお子様のお菓子作りを手伝う予定はありますか?(回答はひとつ)
・「手伝う予定がある」「未定だが手伝う可能性がある」との回答が7割以上

chart

<回答者の子ども(女の子)の世代分布>

chart

【以下、バレンタインに子どものお菓子作りを「手伝う予定がある」ユーザー(291名)の回答】

◆いつまでに、手作りするお菓子のレシピを決める予定ですか?(回答はひとつ)
・検討のピークは「2月1日〜6日」、6割以上は1週間以上前にレシピを決定している

chart

◆バレンタイン本番に備えて、お菓子作りの練習をしますか?(回答はひとつ)
・約半数は「練習する」「未定だが練習する可能性がある」と回答

chart

◆いつバレンタイン本番のお菓子を手作りする予定ですか?(回答はひとつ)
・2015年はバレンタインデーが土曜日のため、13日(金)にお菓子を渡す人が多くなる模様

chart

◆何人分のお菓子を作る予定ですか(回答はひとつ)
・「6人分以上作る」との回答が約6割

chart

◆女の子の親として子どものバレンタインについて気になることや悩みがあれば教えてください(回答は自由)
回答は「友チョコ作り」に関する悩みが大半を占め、バレンタインのお菓子作りは恋愛よりも「友達コミュニケーション」が主流となっている模様です。数多く作るための時間や材料費といった「コスト」の他、子どもが良好な交遊関係を築けるように「友チョコを送る範囲(誰に渡して誰に渡さないか)」「お菓子の出来映え」といった点を心配する声が目立ちました。また、風邪が流行る時期なので「衛生面」を気遣う声も寄せられました。

[主な回答例]
・「友チョコをどのくらい作ったらよいのか。他のお友達もいるので渡すタイミングをどうしたらよいか気になる」
・「友チョコをあげるときに、あげる方ともらう方とのレベルに差がつかないか気になる」
・「友達同士で当然のようにお菓子交換をしているが、材料費がばかにならない」
・「友チョコが主流になっているのか、とにかく作る量が多いし、そのチョコで人間関係が左右されるのが気になる」
◆お菓子作りの予算は、ラッピング代を含めて総額でどのぐらいですか?(回答はひとつ)
・バレンタインにかける予算総額は「1,001〜 3,000円」との回答が圧倒的
・回答の分布を調べた結果、渡す相手が多い人ほど1人分にかける予算は小さくなり、30人分以上作る場合の1人分の予算は100円を下回る

chart

◆お菓子作りにかける予算は、去年より多いですか?(回答はひとつ)
・消費税増税後の節約傾向が続く中でも、バレンタインにかける予算は「変わらない」「去年よりも多い」との回答が約9割

chart

◆お菓子作りを手伝うときの悩みとして当てはまるものがあれば教えてください(回答はいくつでも)
・バレンタインにおける「友達コミュニケーション」を背景に、手間や金銭的な面よりも、子どものお菓子作りの成功を真剣に考える親の悩みが上位に

chart

 

※【番外編】調査対象:クックパッドユーザー2,542名(女性2,293名、男性249名)、n=1806
◆あなたがバレンタインのお菓子を作ってあげたいと思う芸能人がいれば教えてください(回答は自由)
・不動の人気を誇る福山雅治さんに、昨年大ブレイクの若手俳優・福士蒼汰さんが迫る勢い
・4位の羽生結弦さんの他、トップ10には錦織圭さんがランクインし、イケメン芸能人をもしのぐ若手アスリートの人気

chart

 

 

調査概要

調査テーマ:「バレンタインに関するアンケート」
調査方法:インターネット調査(クックパッドのメールマガジン会員)
調査地域:全国
調査対象:クックパッドのユーザー709名(幼稚園/保育園〜高校に通う女の子のママ)
– 年齢構成 20代 5%、30代 42%、40代 46%、50歳以上7%
調査実施時期:2015年1月6日(火)〜1月9日(金)
クックパッドとは
会社概要
プレスリリースに関するお問い合わせ先