2014年12月1日
クックパッド株式会社

クックパッド、エームサービスと共同で社員食堂を通じて企業と家庭の健康な食生活をサポート!
〜会社と家庭を「おいしい!」でつなげよう!『健康社食プロジェクト』開始〜

クックパッド株式会社は、12月1日(月)に管理栄養士監修の家庭料理を紹介するクックパッド「おいしい健康」(https://kenko.cookpad.com/)において、全国で社員食堂などを中心に給食事業を手がけるエームサービス株式会社とともに、“社員食堂を通じて企業と家庭の健康な食生活をサポートする”『健康社食プロジェクト』を開始いたします。第一弾は、協働企業として株式会社はくばくとともに展開いたします。

■注目が高まる「社員の健康管理」をサポート
現在の日本において、生活習慣病の拡大・医療費の増加など、「健康」は主要課題の1つとなっており、健康増進・予防への意欲を高めることは、日本の成長戦略にも含まれています。そのため、社員の健康増進に取り組む企業・健康保険組合が増加しはじめており、注目が高まっています。
『健康社食プロジェクト』は、おいしく健康的な食事を会社から家庭へつなげ、社員食堂から日本を健康にしていくことを目的としたプロジェクトです。

■クックパッド「おいしい健康」から、おいしく健康な社食メニューを提供
『健康社食プロジェクト』では、社員の健康に合ったメニューをクックパッド「おいしい健康」から選んでエームサービスが受託運営する社員食堂で提供します。低カロリー、コレステロール控えめといった健康的なメニューを社員食堂で体験することにより、食生活を見直す気づきを提供いたします。
自宅でも作れるように、そのレシピと食材サンプルを配布、さらにクックパッド「おいしい健康」のサイトを利用してもらうことにより、会社と自宅の両方で継続的においしく健康な食事をとるきっかけを作るサービスです。

■トライアルでは「『おいしい健康』のメニューを社食で食べたい」という声が90%
2014年9月1日〜9月12日にエームサービスとトライアルで実施した、「おいしい健康」メニューを食べた方の90%が「今後もクックパッド『おいしい健康』メニューを社食で食べたい」と回答しました。また、社員食堂の健康メニューについて求めることを聞いたところ、「おいしさ」が最も多い回答となりました。

chart

・アンケート概要 2014年9月1日〜9月12日 日本ヒューレット・パッカード本社
 トライアル時 アンケート(N=729 人):エームサービス調べ

【健康社食プロジェクト特設ページ】 https://kenko.cookpad.com/shashoku

chart

・クックパッド「おいしい健康」とは
クックパッドの186万品超の投稿レシピの中から管理栄養士が「おいしく、手軽で、ヘルシー」なレシピを厳選し紹介しているサービス。生活習慣病の対策やダイエットをしたい方に、身長や体重を入力すると理想の栄養価が算出される献立サービスも提供しています。(2014年11月27日にサービス名を「健康レシピ」から「おいしい健康」に変更。)

■企画・食堂運営 エームサービス株式会社
全国の企業、学校、病院、社会福祉施設、スポーツ関連施設など、約3800カ所、1日120万食を提供している。全国の受託先で、乳幼児期から高齢期まで様々な世代の方に「食」を提供しつづける企業の社会的責任として「食育」を推進させ、“「食」から日本の未来を支える”活動を展開。

■食材提供 株式会社はくばく
 精麦加工の最大手。健康で豊かな食生活の提案と穀物の世界をリードしていくためのさまざまな事業を展開。より多くの人に穀物を食べてもらうために、機能性とおいしさを工夫することで世代を超えて愛される味わいを追求しています。

 

クックパッドとは
会社概要
プレスリリースに関するお問い合わせ先