2014年10月20日
クックパッド株式会社

クックパッド、恵比寿新オフィスでの業務を本格始動
〜コミュニケーションの活性化を目的に、全ての機能をワンフロアに集結〜

クックパッド株式会社は、事業拡大に伴う従業員の増加のため、9月16日(火)より白金台から恵比寿にオフィスを移転しました。社員間のコミュニケーションの活性化を目的に、全ての機能をワンフロアに集結させたユニークなオフィスです。クックパッドの顔ともいえるキッチンも、規模・機能共に拡大して10月よりオープンしました。「食」を軸にしたコミュニケーションを図るための設備も順次稼働し、個々のパフォーマンスを最大限に引き出すオフィスとなっています。

chart

■エントランスからガラス越しに広がる開放的なキッチン&ラウンジ
新オフィスでは、大きなキッチンとラウンジがエントランスからガラス越しに広がります。新鮮な食材を会社が常備しているので、社員はいつでも自由に料理をすることができます。全面ガラス張りになっているため、社員が料理を楽しむ姿を来訪者の方々にも肌で感じていただけます。カウンタースペースを増やし、キッチンとラウンジの一体感も高めたことで、従来よりも「人が集まるキッチン」としての機能を強化しました。また、動画コンテンツを始めとする新たなサービス作りを推進するべく、新たに2つの撮影用キッチンも開設しました。

chart

■ライブラリー
食に関する様々な書籍や雑誌の最新刊を備えたライブラリーを開設しました。靴を脱ぎ、自由な姿勢で作業に集中できるスペースとしても活用できます。広々とした開放的な空間が、アイデアの創出を促します。

chart

■オフィスの随所にちりばめられた「コミュニケーションボックス」
予約無しに使用できるミーティングスペースとして、「コミュニケーションボックス」をオフィスの随所に設置しました。思い立ったときにすぐ、自席の近くで打合せができることで、社員が時間と空間を有効に活用できるようにしました。

chart

■フリースペース
その日の気分で仕事をする場所を選べるスタイルが、クックパッドのワークスタイルです。従来よりもフリースペースを拡大し、集中したい時や少し寛ぎたい時など、自席とうまく使い分けて利用することができます。

chart
 

クックパッドとは
会社概要
プレスリリースに関するお問い合わせ先