2014年6月26日
クックパッド株式会社

クックパッド、Googleアプリ内検索機能対応のサービス提供を開始
〜Google検索結果からアプリを直接開くことが可能になり、
Android向けアプリ「クックパッド」の利用がますます便利に〜

クックパッド株式会社は、当社の提供するAndroid向けアプリ「クックパッド」において、Googleのアプリ内検索インデックス機能(App Indexing 機能、以下同機能)日本語版の提供に対応し、6月26日(木)より同機能の提供を開始しました。

同機能は米Google が毎年開催する世界最大級開発者向けイベント Google I/O 2014にて、本日(日本時間26日)日本語対応が発表され、当社は同機能を搭載する日本のローンチパートナーの1社として紹介されました。

Googleが発表したApp Indexing 機能は、Google 検索の結果画面で表示されたコンテンツを、直接アプリで閲覧できる新機能です。これにより、Google検索結果に表示されるクックパッドのレシピリンクからアプリを直接開くことができるようになり、Android向けアプリ「クックパッド」のさらなる利用頻度の増加が見込まれます。

また、すでに提供されている英語版の同機能では、当社の米国子会社が運営するモバイルアプリ「allthecooks」が同機能に対応しています。同機能の利便性を伝える最もわかりやすい事例として米Googleの同機能トップページにて紹介されています。

引き続き当社は、日本国内のみならず、各国の子会社サービスとともに、最新のテクノロジーをいち早く取り入れ、世界中の料理シーンを豊かにするサービスの提供・利便性向上に努めてまいります。
【GoogleのApp Indexing事例トップ画面で紹介される「allthecooks」アプリ(2014年6月25日時点)】

chart

 

クックパッドとは
会社概要
プレスリリースに関するお問い合わせ先