2014年6月25日
クックパッド株式会社

クックパッド、上期「おうちごはん番付」を発表
〜東の横綱は「塩レモン」、西の横綱は「妖怪ウォッチ」〜

クックパッド株式会社トレンド調査室は、2014年上期「おうちごはん番付」を選出いたしましたのでお知らせします。同番付は、2014年1~6月のクックパッドで検索された約5万種類の検索語を対象に、法人向けデータサービス「たべみる」*を利用してまとめました。

東の横綱には、2012年に大ヒットした「塩麹」に次ぐ万能調味料として注目が集まっている「塩レモン」が入りました。また、西の横綱にアニメ/ゲームソフトの「妖怪ウォッチ」、東の大関に映画「アナと雪の女王」に登場するキャラクター「オラフ」が入り、お弁当作りに対する関心の高さが伺えます。レシピから生まれたオリジナルキャラクター「ソーセー人」はタコさんウインナーに代わるお弁当のバリエーションとして注目を集めました。また、「アメリカンクッキー」「海南チキンライス」「キヌア」「プルコギ」といったキーワードが入り、外来メニュー・食材が家庭食に積極的に取り入れられている模様です。

chart

■分析結果概要
東の横綱には「塩レモン」が入りました。クックパッドでは2013年5月頃から静かなブームになっていましたが、2014年に入りクックパッドニュースでの掲載を機に、多くのテレビ番組でも取り上げられ、一気に注目が高まりました。人気食材である「鶏」との相性がよく、パスタ、サラダ、お菓子などにも利用できる利便性・汎用性の高さに加え、ビタミンCやクエン酸といった健康と結びつきやすい成分も多く含まれる点が支持された模様です。

西の横綱にはアニメやゲームソフトが大ヒット中の「妖怪ウォッチ」が入りました。「妖怪ウォッチ」は「ジバニャン」「ウィスパー」といったお弁当用に作りやすいキャラクターが多く存在していることから、映画「アナと雪の女王」の「オラフ」を抑える結果となりました。下期はハロウィン時期のお弁当やパーティーメニューのデコ料理として、引き続き注目が高まることが見込まれます。

西の大関の「作りおき・常備菜」は、楽はしたいが野菜はしっかりとりたいという忙しい人の心を掴んで大きく躍進しました。

東の大関に入った「グラノーラ」は最大手のカルビー「フルグラ」がブームを牽引しました。クックパッドではバレンタインにグラノーラを使って簡単に作れる「クランチチョコ」の検索が急上昇しました。

関脇以下は「アメリカンクッキー」「海南チキンライス(カオマンガイ)」「キヌア」「プルコギ」といったキーワードが入り、外来メニュー・食材が家庭食に積極的に取り入れられている様子が伺えます。

下期以降は、近年ブームが続いているハワイ発のメニューから「ガーリックシュリンプ」、和製メニュー・食材では、ドレッシングやディップだけでなく、クリームチーズの代わりとしてお菓子などでも利用できる「豆腐クリーム」、近年検索が増加してきている鶏手羽で作る「チューリップ」、スーパーで目にする機会も増えている「ひらたけ」に注目しています。

*「たべみる」(http://info.tabemiru.com/)は日本最大のレシピサイト「クックパッド」の検索データを活用した、食品製造業・流通業・小売業向けのデータサービスです。食材・地域・季節・食用シーン(誕生日や運動会など)といった様々な切り口で分析を行うことができます。「たべみる」や「おうちごはん番付」の詳細につきましては、トレンド調査室(tabemiru-support@cookpad.com)までご連絡ください。

クックパッドとは
会社概要
プレスリリースに関するお問い合わせ先