2014年2月19日
クックパッド株式会社

クックパッド、消費税増税に関するアンケートを実施
〜消費税増税を機に活用したい3大食材は「もやし」「豆腐」「鶏むね肉」!〜

クックパッド株式会社は、2014年2月4 日〜2月10日の期間において、クックパッドユーザー6,397名(女性5,766名、男性631名)を対象に、消費税増税に関するアンケートを実施しました。
食費の節約を意識している人のうち6割以上が、今後強化したいこととして「できるだけ家で料理を作って食べる」と回答しました。具体的な食材として「もやし」「豆腐」「鶏むね肉」といった安い食材を様々な料理に活用したいと考えている人が多く、クックパッドで「もやし」と検索すると、副菜から主菜まで、検索結果は約4万品に上ります。また、「豆腐」は検索結果が約8万品もあるほどクックパッドにおいて人気の食材で、麻婆豆腐や豆腐ハンバーグのレシピには、数千人がつくれぽ*を投稿している「おいしい」と評判のレシピがあります。
本アンケートの結果を受け、クックパッドでは今後、消費税増税を賢くおいしく乗り切るための特集を公開する予定です。
*レシピを実際に作ったユーザーによる写真投稿

調査結果

◆消費税増税を機に、節約の意識が高まっていることはありますか?(複数回答可)
節約意識が高まっている項目は「食費」が圧倒的1位

chart

◆食費(料理にかかる光熱費等含む)の節約で今後強化したいことは?(複数回答可)
家で料理を作る機会を増やす傾向が鮮明

chart

◆食費の節約のために活用したい食材 ベスト5
トップ3は価格が安定的に安く、料理のバリエーションが豊富な食材がランクイン

chart

(その他にはキャベツ、おから、豚肉の回答も多数)

調査概要

調査テーマ:「消費税増税に関するアンケート」
調査方法:インターネット調査(クックパッドのメールマガジン会員)
調査地域:全国
調査対象:クックパッドのユーザー6,397名(女性5,766名、男性631名)
※4月からの消費税増税が近づいて「節約意識が強くなった」「どちらかと言えば節約意識が強くなった」と答えた回答者を対象としています。
– 年齢構成 19歳以下 2%、20代 15%、30代 34%、40代 29%、50歳以上20%
– 既婚/未婚 既婚77%、未婚23%
調査実施時期:2014年2月4日(火)〜2月10日(月)

クックパッドとは
会社概要
プレスリリースに関するお問い合わせ先