2021年12月1日
クックパッド株式会社

クックパッド、週2日の本社勤務のCo-work dayと、在宅や他拠点での勤務など生産性が高い形態を選べるFlexible dayを組み合わせた、Flexible working制度を開始

クックパッド株式会社は、チームおよび個人の生産性を高め、プロダクト開発および事業推進を加速することを目的に、本社オフィス勤務と、在宅や他拠点での勤務を組み合わせる新しい働き方「Flexible working制度」を開始します。

※撮影時のみマスクを外したイメージ写真を使用しています。

 

■要約

・本社オフィス勤務と在宅・他拠点での勤務を組み合わせる働き方「Flexible working制度」を開始
・Co-work day:横浜みなとみらいの本社オフィスでの勤務
・Flexible day:在宅勤務やWeWork他拠点での勤務など、各社員にとって生産性の高い勤務形態を日ごとに選択可能
・週2日をCo-work dayとし、その他についてはチームや個人が生産性の高い働き方を選択する

 

■本社オフィス勤務と在宅・他拠点での勤務を組み合わせる働き方「Flexible working制度」

この度実施するFlexible working制度は、横浜みなとみらいの本社オフィスで勤務するCo-work dayと、在宅勤務やWeWork他拠点での勤務など、チームや個人が生産性の高い場所を選べるFlexible dayを組み合わせる働き方です。

週2日のCo-work dayは、チームごとに決められた曜日にWeWorkオーシャンゲートみなとみらいの本社オフィスへ出社する日です。チーム全員がオフィスにいる状態を作ることでコミュニケーションコストを下げ、対面での議論によりアイデアの飛躍や迅速な意思決定を促進します。

一方Flexible dayは、WeWorkオーシャンゲートみなとみらいの本社オフィスはもちろん、それ以外にWeWork他拠点、在宅勤務などから、チームや個人の生産性がもっとも高くなる働き方を選択する日です。例えば、個人作業に集中するための在宅勤務や、チーム合宿でWeWorkの他拠点を利用するなど、柔軟な働き方ができます。

なお、当社では以前よりコアタイムなしのフルフレックス制を採用しており、この度のFlexible working制度とあわせ、働く場所や時間を柔軟にすることでプロダクト開発および事業推進のより一層の加速を目指します。

【実施内容】
・2022年1月より横浜みなとみらいの本社オフィスで勤務するCo-work dayと、チームや個人が生産性の高い働き方を選べるFlexible dayを組み合わせるFlexible working制度を開始
・週2日をCo-work dayとし、その他についてはチームごとに生産性の高い働き方を選択する
・コアタイムなしのフルフレックス制(継続)

【対象】
クックパッド株式会社 国内勤務の全従業員

 
 

■本制度の背景と狙い

当社は新型コロナウイルス感染症の感染拡大を受け、2020年2月18日よりいち早く全従業員を対象に在宅勤務(Work from Home)を実施*し、その後も緊急事態宣言発令および新型コロナウィルス感染症の拡大状況に応じてオフィスへの出社頻度をコントロールしてまいりました。

当社にとっても初の試みであった全従業員の在宅勤務を経て、その状況下でもオフィス勤務時と同様かそれ以上に効率良く働ける場面があること、一方で対面での議論がアイデアの飛躍や意思決定のスピードアップを生み出しサービスの開発・推進に大きく寄与すること、在宅勤務者とオフィス勤務者が入り交じることで発生するコミュニケーションコストの大きさ、在宅勤務下では社内カルチャーの形成が難しいことなど、様々な利点や課題が顕在化しました。

現在、当社が本社オフィスを構えるWeWorkは、東京を中心に全国に多くの拠点を有し、柔軟な働き方を実現できる仕組みが整っています。そこで、横浜みなとみらいのオフィスを社員が集まり活発な議論を通じて創造的なプロダクト開発を行う場として活用しつつ、WeWork他拠点を柔軟に利用する働き方が可能なのではないかと、制度化の検討を進めてまいりました。

 
*クックパッド、新型コロナウイルスの拡大防止対策で、全従業員を対象に在宅勤務(Work from Home)を実施
https://info.cookpad.com/pr/news/press_2020_0218
 
 

■メディア掲載、取材に関するお問い合わせ

以下の問合せフォームより具体的な内容(ご企画のテーマ、質問項目、取材希望日など)を記載してお送りください。広報担当より直接お返事いたします。
広報へのお問い合わせフォーム:https://info.cookpad.com/contact/pr
 
 

クックパッドとは
会社概要