「おりょうりえほん」、食育支援サービスを運営する株式会社ベジリンクと食材の生産現場について学べる幼児向け食育絵本を制作
〜生産者への理解を通じ、食や料理への興味や関心を育む〜

2021年11月1日
クックパッド株式会社

クックパッド株式会社(横浜市西区、代表執行役:岩田 林平、以下「クックパッド」)が提供する子ども向け食育絵本「おりょうりえほん」では、子どもたちの食のつくり手*1に対する理解促進を目的に、株式会社ベジリンク(東京都豊島区、代表取締役:塚田祥世、以下「ベジリンク」)と協力して野菜の生産工程やつくり手の努力が学べる食育絵本『わたしたちがつくってます!』および『土の中たんけん隊』を制作しました。

 
本作は、これまで発行した全37冊の絵本に新たなラインナップとして加え、全国の「おりょうりえほん」定期購読者へ提供されるほか、2021年11月1日(月)から開催するキャンペーンにおいて新規申し込みをした方へのプレゼントを予定しています。

特設サイト:
https://fun.cookpad-kids.jp/campaign?utm_source=prtimes.jp&utm_medium=pr&utm_campaign=vegetable

*1:クックパッドでは、料理をする人、食材の生産や流通に関わる人、料理の道具をつくる人など、食の楽しみを広げるすべての人を「つくり手」と呼んでいます。

 

■背景:消費者と生産者のつながりを子どもに伝え、持続可能な食文化を目指す

2015年9月に国際連合で採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」において「2030年までに小売・消費レベルにおける世界全体の一人当たりの食料の廃棄を半減させること」がターゲットとして盛り込まれる一方、世界の食料の1/3(1年当たり約13億トン)*2が食べられずに廃棄されているなど、近年、食品ロスへの国際的な関心が高まっています。

そのような中、日本においても食品ロスの削減は、食育の文脈で大きなテーマとなっています。2021年から厚生労働省が実施している「第4次食育推進基本計画」*3では、3つの重点事項の1つに「持続可能な食を支える食育の推進」が掲げられ、農林水産業や、農山漁村を支える人々への感謝の念や理解を深めることが大切であると明記されています。

このような状況を鑑み、「毎日の料理を楽しみにする」をミッションに掲げるクックパッドが運営する「おりょうりえほん」は、食材のつくり手に対する理解促進や、野菜の生産工程やつくり手の努力を伝える絵本が必要であると考え、この度の制作に至りました。

*2:FAO「世界の⾷料ロスと⾷料廃棄」(2011年)
http://jaicaf.or.jp/fao/publication/shoseki_2011_1.pdf

*3:厚生労働省「第4次食育推進基本計画」
https://www.mhlw.go.jp/content/000770380.pdf

 

■野菜の生産工程やつくり手の努力が学べる食育絵本シリーズ『わたしたちがつくってます!』『土の中たんけん隊』

本作は、野菜の生産工程やつくり手の努力を子どもたちに伝えることを目的に、食育支援・給食食材配送サービスを運営する株式会社ベジリンクと協力して作成した食育絵本です。

「食や料理に関する正しい知識を伝えたい」という想いを持つおりょうりえほんと「『農家の顔が見える』のその先へ」というビジョンを掲げるベジリンクが、子どものつくり手に対する理解促進を共通課題として捉え、協力に至りました。

『わたしたちがつくってます!』の作中には、たまねぎ、じゃがいも、キャベツ、にんじんを栽培する4人の農家が登場し、種付け〜収穫にかかる時間や害虫対策の必要性、天候によるリスクなどを紹介します。クイズやチャーミングなイラストを用いて、普段の食生活で意識する機会の少ないつくり手の活動を子どもにもわかりやすく表現しました。

おりょうりえほん『わたしたちがつくってます!』
※一部制作中のイメージです

 
また、『わたしたちがつくってます!』の続編となる『土の中たんけん隊』では、前編に登場するにんじん農家の土づくりを紹介しています。クスっと笑ってしまうお茶目な土の妖精「土田さん」が、堆肥が土にもたらす効果や微生物の働きなどを通し、農産物生産の背景にある農家のこだわりやたゆまぬ努力を子どもたちに伝えます。

農作物栽培の難しさや農家の苦労を伝えることで、野菜をより身近にし、子どもの「食べてみたい」という意欲を引き出します。

おりょうりえほん『土の中たんけん隊』
※一部制作中のイメージです

 

■「食材のつくり手を知り、共感力を育もう!」キャンペーン募集概要

提供商品 :オリジナル食育絵本2冊シリーズ『わたしたちがつくってます』『土の中たんけん隊』
募集開始 :2021年11月1日(月)〜2021年11月30日(火)
お届け時期:11月下旬から順次発送予定
申し込み方法:特設サイト内申し込みフォームより登録
特設サイト:https://fun.cookpad-kids.jp/campaign?utm_source=prtimes.jp&utm_medium=pr&utm_campaign=vegetable  
問い合わせ先:info-kids@cookpad.com

 

■「ベジリンク」とは

株式会社ベジリンクは、消費者と農家をつなぐことを目的に食育支援・給食食材配送サービスを運営する企業です。「『農家の顔が見える』のその先へ」というキャッチフレーズのもと、消費者と農家の双方の顔が見えるサービスを目指し、自社とつながりのある農家の農産物を販売するほか、収穫体験やマルシェなどの活動にも取り組んでいます。

ベジリンク公式サイト:https://vege-link.com/

 

■「おりょうりえほん by cookpad」とは

「おりょうりえほん by cookpad」は、子どもの食に関する興味喚起と理解促進を目的とした、クックパッド監修のオリジナル食育絵本が毎月1冊届くサブスクリプションサービスです。日常的に行われている読み聞かせ時間にこの絵本を読んでいくことで、親に知識や時間がなくても食や料理に関する正しい知識を伝えることができます。食をテーマにした絵本を読み聞かせることで子どもの好奇心を刺激し、「食べてみたい」「作ってみたい」という意欲を引き出します。実際に料理をすることで、食と自分の身体との関わりに気づき、想像力が養われ、栄養バランスのとれた健康的な食生活を送ることができる「生きる力」の基礎を育みます。

おりょうりえほん公式サイト:https://ehon.cookpad-kids.jp/

 

■メディア掲載、取材に関するお問い合わせ

以下の問合せフォームより具体的な内容(ご企画のテーマ、質問項目、取材希望日など)を記載してお送りください。広報担当より直接お返事いたします。

広報へのお問い合わせフォーム:https://info.cookpad.com/contact/pr

 
クックパッドとは
会社概要