2021年12月1日
クックパッド株式会社

クックパッドの食育絵本「おりょうりえほん」、公募による創作絵本コンテスト「第1回 おりょうりえほんコンテスト」を開催
〜大賞作品は出版、賞金20万円。新たな着想で描かれた絵本を通じて、子どもの食や料理への理解を促進〜

クックパッド株式会社が運営する子ども向け食育絵本サブスクリプションサービス「おりょうりえほん」は、子どもの食や料理への理解を促進する新しい表現の絵本を生み出すことや、絵本作家の原石を発掘することを目的に、公募による創作絵本コンテスト「第1回 おりょうりえほんコンテスト」を開催します。

「第1回 おりょうりえほんコンテスト」 公式サイト:
https://fun.cookpad-kids.jp/contest?utm_source=info.cookpad.com&utm_medium=pr&utm_campaign=contest

 

■要約

・クックパッドが運営する「おりょうりえほん」が、創作絵本コンテスト「第1回 おりょうりえほんコンテスト」を実施。
・本コンテストは、子どもの食や料理への理解を促進する新しい表現の絵本を生み出すことや、絵本作家の原石を発掘することを目的に開催。
・大賞受賞作品は「おりょうりえほん」の1冊として出版され、全国の購読者に提供予定。大賞受賞者へは賞金20万円が提供される

 

■「第1回 おりょうりえほんコンテスト」とは

本コンテストは、子どもの食や料理への理解を促進する新しい表現の絵本を生み出すことや、絵本作家の原石を発掘することを目的に行う創作絵本コンテストです。初開催の今回は、「和食」「味覚」「だし」の3つのテーマに沿った作品を募集します。

大賞を受賞した作品は、これまで発行した全39冊の絵本に新たなラインナップとして加え、全国の「おりょうりえほん」定期購読者に提供される予定です。

 

■「第1回 おりょうりえほんコンテスト」開催概要

募集期間:2021年12月1日(水)〜2022年2月14日(月)
結果発表:受賞者にはおりょうりえほん事業部より受賞連絡、2022年3月に特設サイトにて受賞作品を発表予定
応募資格:プロ/アマチュア、国籍、年齢問わず
応募方法:特設サイト内のエントリーフォームより事前エントリー
作品はメールにてお知らせする指定フォルダにアップロードして提出 ※詳細は特設サイトをご参照ください
応募原稿:画法・技法は自由
表紙は181mm×181mmサイズを1ページ、本文は見開き181mm×356mmサイズで14ページ または16ページ
過去に他のコンテストに応募した作品、および応募中の作品の応募は不可
賞:
各テーマ大賞1点 20万円(作品を「おりょうりえほん」として発行)
各テーマ副賞1点 3万円(作品をオンライン上でデジタル絵本として発行)
特設サイト:https://fun.cookpad-kids.jp/contest?utm_source=info.cookpad.com&utm_medium=pr&utm_campaign=contest
審査員:クックパッド株式会社おりょうりえほん事業部、クリエイティブオフィス エジソン

 

■「おりょうりえほん by cookpad」とは

「おりょうりえほん」は、子どもの食に関する興味喚起と理解促進を目的とした、クックパッド監修のオリジナル食育絵本サブスクリプションサービスです。2019年のサービス開始以降、2〜6歳の子どものいる家庭に支持され、2021年10月末時点で累計27,000冊以上を発行しています。

近年、偏った栄養摂取、朝食欠乏などの食生活の乱れや肥満・痩身傾向といった子どもの健康にまつわる問題が深刻化しています。このような状況において、2006年に制定された食育推進基本計画では健康寿命の延伸を目的とした食育の実施が明記され、学校や地域社会、家庭でも食の正しい知識を伝えることが重要となっています。

「おりょうりえほん」は、日常的に行われている読み聞かせ時間にこの絵本を読むことで、親に専門的な知識がなくても無理なく食育することができることが特徴です。食をテーマにした絵本やシール遊びを通じて子どもの好奇心を刺激し、「食べてみたい」「作ってみたい」という挑戦意欲を引き出します。

おりょうりえほん公式サイト:https://ehon.cookpad-kids.jp/

 

■メディア掲載、取材に関するお問い合わせ

以下の問合せフォームより具体的な内容(ご企画のテーマ、質問項目、取材希望日など)を記載してお送りください。広報担当より直接お返事いたします。
広報へのお問い合わせフォーム:https://info.cookpad.com/contact/pr

クックパッドとは
会社概要